社会人が若い人にもてる理由

社会人だから得をする若い人との出会い

出会う場面でで、若い異性とやり取りする際に社会人だからという理由で
憧れの対象となる場合もあるけど、
一方で社会人は学生と違い時間や性格(考え方や興味)などのジェネレーションギャップを感じてしまって
連絡が途切れるケースが良くありますよね。

 

注意点

学生と言っても未成年との出会いを求めるのは絶対にやめてくださいね!
そもそも大手の出会アプリの場合は、未成年が利用できないようにしているので安心ですが
中には年齢を偽って利用する人もいるかもしれません。
未成年を守るという意味もありますが、社会人の大人としてあなた自身を守るという意味もあるのです。
それを忘れずに、しっかりと18歳以上である大学生などを対象に考えてください。

 

 

その際に社会人だから、年が離れているから仕方ないと諦めるのでは、
この先も気に入った異性と発展することはありません。

 

社会人だから時間の制約を考え、空いている時間を有効的に使う姿を見せることがオススメです。
若い人はそこに惹かれる事が多いです。

 

例えば、仕事の休憩時間に何をしているか?とメールで聞かれたとします。
その時に
「食事をした後は何もしないでボーッと過ごしている」と答えるのと、
「好きな本が毎日読めるように30分は読書に時間を使っている」と答えるのでも、
相手は限られた時間の中で上手くコントロールしているのだなとなり
尊敬の対象になります。

 

社会人にとっては普通で当たり前のことでも、若い年代の学生にとっては
珍しく見えたり、大人として見られることがよくあります。
※この時に、本当のことではなく少し嘘を交えても大丈夫です。
※本当はスマホで漫画を見ているとしても、メールでは小説を読んでいると言ってもOKです。

 

大事なのは、社会人なりの時間の使い方をしていることをアピールすることなんです。
だから、上の例えだけではなく、様々なケースでこのテクニックを使うことが出来ます。

 

 

その結果、時間がない社会人のマイナス要素と思われる点が、逆にプラスの効果を呼ぶようになるのです。

 

 

他にも、性格が合うかどうかなども相手に不安に思わせてしまうケースがあります。

時間がない社会人は、学生に比べてどうしてもメッセージの返事が遅くなったり
返事をするのも疲れて、忘れてしまうこともありますよね。

 

しかし、若い年代は、あなたもそうだったと思いますが、
メールをしたらすぐに返事をする習慣があるのが特徴でもあります。

 

だから、相手に合わせるとしたら、なるべく同じペースで返事をすることが大事になりますが、
なにも無理して返事をする必要もありません。

 

どうしてもかというと、これは、駆け引きの基本ともなる部分なのですが、
普段からなるべく相手に合わせることで、それを習慣化して
たまに、それをやめてみると相手の反応が変わることがよくあります。

 

社会人の同年代には通用しない在り来りのテクニックでも
まだ若い年代の学生などには、ストレートにハマる可能性が高いのです。

 

このように、社会人にとって当たり前のことでも若い学生にとっては、大人に見えるという事例はたくさんあるのです。

 

 

相手のメッセージを見ながら、反応が良い人、反応が悪い人様々な方とやりとりすることで、
相手に歩み寄る、合わせると言うことも必要になってきます。

 

誰しもが自分通りのありのままの対応で良い出会いが進めばよいのですが、
出会アプリではそうも行かないケースの際に、一度相手をじっくりみて合わせるということも大切になります。

 

参考ページ⇒新世代マッチングアプリ



⇒普通の社会人が気軽に友達や恋人を探すことが出来るアプリ

SNS関連

 

●人気のみんなが見ている記事

【賢く出会えるアプリの探し方】
★紹介サイトや口コミレビューなどでも評価は様々だけど、いったいどのアプリを使って出会えばいいのか?

page top